猫の種類一覧、日本で人気は長毛種?飼いやすいのは雑種?

出典:https://nekogazou.com

日本で現在、人気の高い猫は長毛種なのでしょうか?それとも、昔から居る日本猫の短毛種?そして飼いやすいのは、やはりいつの時代も根強い人気の雑種なのでしょうか?

 >>>猫の種類、一人暮らしでも飼いやすいのは?留守番得意なネコ

日本での猫人気ランキングでは短毛種?長毛種?

 

昔から現在まで、猫はいつの時代も根強い人気があり、誰からも愛されていました。

 

そんな猫たちも人間のニーズによって、色々な種類がうまれてきました。

足の短いマンチカンや、アビシニアン、ラグドールなど、多種多様になってきています。そんな中でも、猫の人気ランキング長毛種よりも、短毛種の方が人気が高いように思われます。

 

原因として考えられるのは、やはり長毛種は短毛種に比べ、手入れをしないと長毛の為にすぐに毛が絡まってしまう事。

 

暑さに弱かったり日々のブラッシングが欠かせない手間や、猫自身が毛を飲み込んで吐くという事が多い上に、毛が絡まってしまって、そのままにしておくと皮膚病になったりする事もあります。どうしても手のかからない短毛種に人気が集まってしまうのは仕方がない事のように思えます。

 

性格的に扱いやすいのは?

 

出典:http://howto-cat.com

長毛種と短毛種で性格的に扱いやすいのは、長毛種と言われています。

 

なぜかというと、野性に近い短毛の猫は身体的にも筋肉質な為に、気質的にも元気な性格の猫が多く、長毛種は人間に作られ、改良を加えられているので、性格や動作もオットリしていて、置物のような穏やかな特徴があるようです。

 

人間に都合よく作られた為に、長毛種の方が人間に扱いやす性格になっているようです。

 

雑種がやはりナンバーワン

 

出典:http://sorutono-sippo.com

いざ飼うとなった時は、長毛種、短毛種?どちらを選んだ方がいいのでしょうか?

 

長毛種を飼うとなると、お手入れに時間がさける人じゃないと、無理でしょう。

短毛種を飼うとなると、やんちゃで元気な猫に付き合ってあげられる人じゃないと無理でしょう。しかし、どっちにしても猫を飼うと言うのは、一つの命を預かると言うのは大変な事。

 

長毛でも短毛でも、やはり性格的に両方の性格が混ざっている方が、飼いやすいに決まっています。二つの性格の特徴を持っている方が、可愛くありませんか?

 

短毛のヤンチャな所と、普段は穏やかでオットリしているところと、猫好きの私としては、どっちも上手に使い分けて家に居てくれたら、猫としては最高だと思ってしまいます。

 

そして、一番重要な事が常に健康で元気で居てくれる事。

これが一番重要だと感じます。長毛種のように作られた猫は、病気をしやすい傾向にあり、獣医さん通いも覚悟の上で飼う必要があります。たとえば短毛だけれど、マンチカンなどの明らかに人の意向に従って作ったような猫は、腰や足に欠陥が出やすいのです。

そういった事を加味しても、やはり普通に昔から居る雑種の猫が一番健康で、長生きしてくれて、家族として一緒に居られる時間をたくさん過ごせるのではないしょうか。

飼う以上は出来れば長く一緒に居たいものです。

 

長毛であれ短毛であれ、雑種であれ、何よりも重要なのは飼い主との相性ではないでしょうか。もちろん、飼い主の環境や性格にもよりますが、どんな猫でも相性が悪ければうまく行かないし、場合によっては居なくなってしまったりします。

飼う際はペット気分で選ぶのではなく、家族を選ぶ気分でじっくりと目を見て通じるものを感じたら、その猫が最高の家族なるのだと思います。

そうなれば、たとえ短毛種でも、長毛種でも、雑種でも一生懸命面倒を見てあげる事が当たり前になって、辛い時は慰めてくれて、嬉しい時は一緒に喜んでくれて、いつのまにか、かけがえのない家族となって、優しい時間を一緒に共有してくれるようになると私は思っています。

>>>猫は短毛種でも毛玉ができる!?取り方やカット方法

One Response to “猫の種類一覧、日本で人気は長毛種?飼いやすいのは雑種?”

  1. […] >>>猫の種類一覧、日本で人気は長毛種?飼いやすいのは雑種? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ