猫の種類ランキング、小型猫は飼いやすい?

出典:http://howto-cat.com

ペットショップに行くと、子猫が可愛らしい姿で寝ていたり、じゃれ合ってたり、遊んでいたりと癒されますね。猫の種類は約100種類だそうです。犬に比べると多くはないですが、昔から人の側にいた親しみ深い動物です。また、犬と違って自由気侭なところも魅力です。でも、せっかく飼うなら気難し屋さんより懐いてくれる子がいいですね。今回は、飼いやすい猫ちゃんをランキングしたいと思います。

>>>猫の種類、飼いやすいのは短毛雑種?人懐っこい、大人しいのは

飼いやすい猫Best10

1位 ジャパニーズ・ボブテイル

日本の三毛猫が海外で改良された品種です。
元々日本の気候にあった体質なので、病気にかかり難く飼いやすいです。
性格は愛情深いですが、人見知りします。
運動量もさほど多くないので、キャットタワーとか用意してあげなくても大丈夫なのだそうです。

2位 アメリカンショートヘア

好奇心旺盛で活発な猫です。
とにかく、人見知りせずあっけらかんとした性格なので、遊んであげるととても喜びます。
時には悪戯するかもしれませんが、しっかり遊んであげればストレスもためませんので、性格的にも扱いやすい猫です。
毛が短いのでお手入れも楽なのが、飼いやすいポイントですね。

3位 メインクーン

出典:https://pepy.jp

『優しい巨人』の愛称もある体長が1メートルを超えることもある大型猫です。
おおらかな性格なので、小さい子供とも仲良く出来ます
適応力が高く頭もいいので、他のペットとも同居出来る飼いやすい猫です。

4位 シンガプーラ

シンガポールで発見された小型猫の代表格的品種です。
大人になっても3kg未満という大きさで、声も小さいので、集合住宅でも鳴き声を気にすることなく飼えます
体毛が短いのでお手入れや掃除がしやすいのも助かりますね。
性格は遊び好きで人懐っこいですが、神経質な面もあるので多頭飼いには向きません
一対一でうんと可愛がってあげて下さい。

5位 ブリティッシュショートヘア

この猫ちゃんも小さな声でもの静かです。
顔も体つきも丸っこくて愛嬌があるので、ついついかまいたくなりますが、のんびりとした性格なのであまり忙しくいじられるとストレスをためてしまうので気をつけましょう。
あと、人の多い騒がしい環境もいやがるので、来客が多いときには落ち着けるように、他の部屋に移動させてあげて下さい。
ひとり遊びが得意なので、あまり手間がかからないのが飼いやすいポイントです。

6位 ノルウェージャンフォレストキャット

出典:https://nekogazou.com

耳の先の飾り毛がワイルドな印象ですが、穏やかな性格で忍耐力もあります
毛がふわふわしていて、おおらかでひょうきんな仕草がとても愛らしいですね。
頭もいいので、しつけのしやすい良い子です。
寒い地域原産の猫ですので、夏の暑さには弱いので、夏場の温度管理には注意が必要です。

7位 ラグドール

ぬいぐるみのように可愛い猫です。
スキンシップが大好きなので、抱っこされることを嫌がりません。
声も小さく、ほとんど鳴かないので、集合住宅でも飼いやすい子です。
爪をあまり出さないし、運動量も少ないので室内飼いに適しています
ただ、帰巣本能が強いので、よく引っ越しされる方は猫ちゃんが好きなものは引っ越しに合わせて新調せず、そのまま新居に持っていくようにして落ち着ける場所を用意してあげて下さい。

8位 ロシアンブルー

飼い主の言うことをよく聞ける頭の良い猫です。
この子も、ほとんど鳴かない大人しい猫です。
お留守番も得意なので、仕事などで日中不在の人でも飼いやすいでしょう。
ですが、人見知りが激しく飼い主さん以外には懐かないので、人が多く出入りする環境ではストレスをためてしまいます。
他のペットとの同居も難しいので、多頭飼いにも向きません
信頼している飼い主さんにはとても甘えてくるので、それが一番の魅力です。

9位 スコティッシュフォールド

折れた耳が特徴で、そこが可愛らしいところですが、遺伝率は30%ほどだそうです。
立ち耳の方が先天性の病気が少ないそうですので、初めて飼う方には立ち耳の子の方がオススメです。
一番の魅力は、人懐っこくて甘えん坊な性格にあります。
犬派の人でも、この子にはメロメロになってしまうとか。
運動量も少なく飼いやすい種類です。

10位 マンチカン

短い足で歩く姿がとてもキュートな猫です。
好奇心が強くて遊び好きですが、お留守番も平気ですので、日中留守がちな人でも飼いやすいです。
足が短くても走るのは速くて敏捷です。
以前仕事で伺ったお宅で飼っていたマンチカンも、軽々とダイニングテーブルに上がって来て私に興味津々でした。
社交性があるので多頭飼いに適しているのも飼いやすいポイントです。

小型猫には飼いやすい品種が多い

飼いやすい猫ランキングにも、小型猫がランクインしていました。
小さい猫は声も小さく、また、お留守番も出来るので飼いやすいようです。
ランキングで紹介したシンガプーラやマンチカン以外にも小さくて人懐っこい種類の猫がいるので紹介します。

スキフ・トーイ・ボブテイル

出典:http://bobshu.co.jp

シャム猫の突然変異を繁殖させたのが、この品種です。
シャムの特徴を残しつつも、しっぽが折れていたり短く、また体重も2から4kgと大変小さいです。
世界最小品種と言われています。
性格は、好奇心が強くものおじしないので、人の肩に乗ってくるほど活発です。
甘えて、人にスリスリしてくることもあるようですよ。
手入れも簡単なので飼いやすい品種ですが、繁殖が上手く進んでいないため一般的な猫とは言えないそうです。

日本で人気の猫の種類は?

さて、いろいろと飼いやすい猫ちゃん達を紹介して来ましたが、日本で飼われている猫で1番人気がある品種は何かご存知ですか?

日本の飼い猫ランキング第一位は、ズバリ、雑種です!
街で見かける地域猫は大体これですね。
猫を飼ったり地域で可愛がっている人は、種類にはこだわりがないようです。
日本の飼い猫の8割が雑種とも言われているようですよ。
私の友人も、茶トラとサバトラの間の子のような模様の猫を飼っていました。
雑種は、体が強くてたくましいのが魅力です。
ただ、いろいろな血筋が混ざっているので、性格は大人になるまで分かりません。
私の知り合いの雑種猫ちゃんは、飼い主さんが子猫の頃から可愛がって育ててあげているのに、抱っこもさせてくれないそうです。

いろいろな種類の猫を紹介してきましたが、品種や個体によって性質も性格も違いますから、その子の個性をよく理解して仲良く生活したいですね。

>>>トラ、サバトラ、サバ白の性格と飼いやすさ【雑種日本猫の種類】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ