ファーミネーターの使い方のコツを掴み猫をうっとりさせることに成功【短毛種のブラッシング】

こんにちは、むすママです(*^_^*)

ここ数日、おむすびさんの抜け毛が本格化してきました。
いよいよ換毛最盛期になったようです!

いろんなブラシを試してみるものの、どれもお気に召さないおむすびさん。。。

そこで、昨年”シャー”と言われてしまったファーミネーターの使い方を研究し、
改めて試してみたところ・・・

なんと、おむすびさんをウットリさせることに成功しました^^♪

動画です↓

使い方のコツですが、

★ファーミネーターの重さを利用して、軽〜い力で撫でる

です^^

どうしても、ファーミネーターは沢山毛をとることが目的に感じてしまいますが、
(プロモーションビデオとか、ゴッソリ取れる動画ですし…)

ほとんど力を入れず引くだけでも、
普通のブラシに比べたらよく毛が取れるので十分かも。

そう思い、軽〜く撫でるようにしたところ、
おむすびさんも気持ち良いようで10分以上ブラシをさせてくれました✨

ゴッソリという訳ではないですが、
他のブラシはやらせてくれないおむすびさんにしては上出来です!

手触りもかなり良くなって大満足✨

仕上げはまかせて♪なおむすびさんでした。

※注意※
ファーミネーターはすきバサミのような刃になっているので、
ヒゲが挟まると切れてしまいます。
顔まわりは避けるのが良いでしょう。

いつも応援ありがとうございます
ฅ(●´ω`●)ฅ
その1クリックが励みになってます♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です