猫ムスビ、玄関からの脱走防止対策!

スポンサーリンク

 

ムスビは現在、2歳半。
猫 おくるみ

もともと飼い主がいたようですが、どんな生活だったのかは分かりません。
(こんなかわいい子が、センターに持ち込まれたなんて信じられない…)

室内飼いの猫だったのか?
自由に外に出ていたのか?

わが家に来てからのムスビを見ていると、
外に出たいという欲求はなさそうに思えます。
猫 窓辺

ただ、人間2人が外出するときは別問題。

置いてけぼりを察知すると、玄関で「ま~お~~ん!!」の怒り鳴き。

たたきを降り、扉に張り付いて外に向かって吠えるものだから、
ご近所迷惑が心配・・・。

また、万が一外に出てしまった場合、耳の聞こえないムスビには危険がいっぱいです。

そこで、ムスビ玄関対策として作ったのがこちら!!
猫 脱走防止

押入れに眠っていた、ジョイントマットを活用して組み立ててみました♪

しかし、強度の面で難あり。
ムスビが寄りかかると、ぐね~んと倒れてしまいます。

それならばと、100均で材料調達!

そして簡単DIYで出来た、新たな要塞がこちら。
猫 脱走防止対策2

突っ張り棒と、両側を壁に固定したことで、
なんとかムスビ対策にはなった・・・かな?

他のネコさんだったらあっけなく超えられそうですが、
高くジャンプしないムスビにはこれで十分でしょう!

さて、お役御免となったジョイントマットで、
旦那さんが作った△(三角)。
猫 箱入り

意外にも、ムスビが大変気に入り、
「あれ、いないな?」と思うと、別の部屋の△に入っていたりします。

△の中でまったりすることも。

外には出してあげられないけど、家の中でお気に入りを増やしてね♪

いつも応援ありがとうございます
ฅ(●´ω`●)ฅ
その1クリックが励みになってます♪

スポンサーリンク

 

4 Responses to “猫ムスビ、玄関からの脱走防止対策!”

  1. まめねこ より:

    おくるみムスビちゃん、きゃわきゃわ〜‼︎
    ホント、かわいいわ〜。

    ムスビちゃんの脱走防止柵作成お疲れ様です。パパさんママさんの愛情が伝わってきました。
    ムスビちゃんは幸せですね!

  2. ひーまま より:

    やはり、甘え鳴き(怒り声)はかなり響きますよね(^_^;)
    我が家で、当初寝るのにリビングに独り残すとまぁ、安眠妨害の鳴き声(~_~;)
    コンチクショーと眠い目こすって階下に降りると、みゃ!と、まぁ猫撫で声でかわいくお待ちになって…あはあはあは。

    玄関対策ありがとうございます。むすびちゃんが安全に暮らせるようによろしくお願いします。
    暑くなるこれから、網戸もお気をつけくださいね。

  3. むすママ より:

    >まめねこ さま

    かわいいって言ってもらえてうれしいです~(#^.^#)

    脱走は、油断大敵ですもんね!
    足が悪くても、意外にすばしっこいムスビなのです。

  4. むすママ より:

    >ひーまま さま

    ひーままさんのブログを読んでいたので、ある程度は覚悟できていましたが・・・(^_^;)

    でも、ここ数日で、鳴き声が小さくなってきたんです!
    かわりに、顔を凝視しながらかわいい声をだすので、
    それはそれで困ったものです(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ